FC2ブログ
2019 / 06
≪ 2019 / 05 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2019 / 07 ≫

楽しかった会津旅行から帰ってきて、
地味な無職生活に戻っております。

ほぼ毎日自炊したり、お掃除したり。
毎日していると お料理のカンのようなものが戻ってきて、
我ながら「美味しい」と思えるようにのが出来たり、
お庭の植物が順調に育ってきてるのを見たりするのが楽しくなってきた・・・
社会復帰が遠のくダメな雰囲気漂ってきてます・・・(笑)


職場の子が心配して会いに来てくれて
今の状況を話したり、
学生時代からの親友の子に相談したりして、
ザワザワしていた心も落ち着いてきて、
今、自分がしたいこと、優先したいことが見えてきた。

あとは、その見えてる方向に環境を整えるべく動くだけなんだけど。
動くまでが、またグズグズしてしまいそうな(笑)


旅行行ったり、友達と会ったりで
今週は、わりと忙しく思ったよりピアノ練習できなかった。

うーん、でも やっぱりブルグミュラー、好き(*´ω`*)
全然『優しく美しく』弾けてないけど、
なんだろう、楽しい♪♪

しかし、ハノン・・・。
予想通り、つまんない・・・。

しかも、予想外に、弾けない・・・。

今、2番の練習してるんだけど、
ややこしいし、両手で弾くと びっくりするぐらい弾けない!!

両手とも薬指動かないし、
鍵盤の幅が わかってないないことも判明。
両手で弾くと、鍵盤違うとこ弾いちゃう。。。

イライラするけど、自分の弱点が
リアルに実感出来るので、
もしかしたら、凄い教材なのかも!!


来週、2回目のレッスンがあるんだけど
「しっかり練習してきてね」感バリバリの先生なので、
今の状態で レッスンに伺うのが怖い。


ブルクばっかり練習しないようにしよう。






スポンサーサイト

初のレッスンは、月曜日の大雨の日だった。
近所とはいえ、前回の体験レッスン行った時は
自転車で15分ぐらいなイメージだったので、
うわぁ、たくさん歩く!と不安だったけど、
大雨の中でも20分ぐらいで到着した。

これなら、通える範囲だわ。

で、初回レッスンの感想を最初に述べますと、
すっごい楽しかった♪♪

レッスン自体が久しぶりだったせいもあるけど、
わたしの好きなレッスンの雰囲気だった。

いろいろ教えてもらえて得したなーと感じられるレッスン。
そして、やっぱり わたしはクラシックピアノが好き!って思った。

前の教室の褒めるだけのイケメン先生は論外としても、
その前のジャズピアノの先生は、先生が好き過ぎて、ジャズレッスンを受けてたけど(笑)
やっぱり、それ、違うわ~。

今度の先生は、キレイな奥様系先生なので
恋のトキメキはないけれど(笑)
グランドピアノでのレッスンのトキメキ。
上回りました!


★ハノン1番★

ここで、脱力してピアノの音を しっかりと出す練習をした。
まだ、ちゃんと出来ないけど、なんとなく先生の言ってる意味は わかった。
すぐ出来るようなるわけないから、
ピアノを弾く時は、常に脱力を意識して弾くようにすることで、だんだん身についてくるって。


★ブルグミュラー 『優しく美しく』

久しぶりのブルグミュラー復活で、やっぱりブルク好き。と、再認識(*´ω`*)

先生にいきなり「じゃあ、聴かせて下さい」と言われ焦る。
「わたし、譜面みて、いきなり初見で弾くって出来ないんです。」
と、言ったら、「あら?!」と驚かれてしまった・・・。
一瞬、わたしは、この教室で大丈夫だろうか・・・と不安になったけど、
「では、右手だけ ゆっくり弾いてみましょう。」と、あっさり先生が すぐに教育方針を変えてくれたので助かりました~。

通しで弾けるようになる前に、最初から
感情をこめ 強弱をつける弾き方を教えてくれる。
こういうのは、はじめてだけど、
わたしは、1回クセがつくと直せないので、
最初から 細かくくるのは 慣れればいいのかもしれない。。。


★ショパン 『ワルツ イ短調』

これはもう、指番号から間違えていたのを全部直されて、
まるっきり最初からのつもりで、1ページめの右手だけを 何度も練習した。
あんまりにも弾けないから 違う曲にしようと言われるかと不安だったけれど、
「弾けると思いますよ。それに難しくても好きな曲を弾くのは大切なことなので。」と言ってもらえてホッとした。


45分のレッスンを終えて、
「次回は、ハノンの2番と、ブルグミュラーの左手と、ショパンも左手やりましょう。」
と言われ・・・わりと、しっかり練習して予習してくるぐらいじゃないとダメな感じかもしれない・・・
と、ちょっと先が不安になった。


最後にね、先生が 今日のレッスンのまとめとして、
気をつけるところとか、練習の仕方(苦手な部分は、繰り返す。とか、1度めは、ゆっくり弾いて、徐々にスピード上げる。とか)を、
メモ用紙に 箇条書きで書いてくれた。

そんなところ、感動した。
いい先生に出会えてよかった。

と、いうのが、1回めの感想。


働き出しても、続けられるように頑張りたい。


早速、近所のピアノ教室見つけました。
ウチから自転車で15分ぐらい。


昨日、体験に行ってきた。

マンションの一室で、グランドピアノでのレッスン。
いままで全部、アップライトでのレッスンだったから、
そこだけで、ときめいてしまったよ。

あと、このお教室のよいところは、
大人の生徒さんがたくさんいて、
大人だけの発表会を年に1回開いているところ。
しかも、その大人の方たち、若い大人じゃなくて、
わたしぐらい、または、わたしより ちょっと上ぐらいの方たちのようで。

参加しやすいっ!!

よっぽど 嫌なタイプの先生でない限り、
ここにしよう。と決めて 体験レッスンに挑みました。


先生と会って、今までのピアノ歴とか20分ぐらい話して
それから20分ぐらいピアノのレッスンをした。

タイプとしては、追求型の先生。
鍵盤のタッチとか、脱力の仕方とか まず注意された。

わたし、本来、そういうの面倒くさ~って思うタイプなのですが(笑)
(いや、面倒臭いというよりは、出来ないことを言われても・・・という心境)
いままで新宿で「わぁ、上手。スゴい、スゴい!」と褒めまくる先生に
ちょっとウンザリだったので ほんのり感動。

しかもね、言われたことは ほとんど出来なかったにもかかわらず、
最初より、音が大きくでるようになった。
・・・ような気がした。

ここにしよう!と あらためて決心をして、
今後のレッスン方針を相談。


わたしの鍵盤タッチが酷すぎるので、
案の定、ハノンをやりましょうということになった。
買っといて良かった。無駄にならなかった。

あとブルグミュラーの復活。

そして、今弾いているショパンの遺作。

ショパンに関しては、もしかして わたしには難易度が高いと判断したら 違う曲に変更するかもとのこと。

でも基本、好きな曲を弾いて欲しいし、
いままで練習してきたのだから
なるべく最後まで完成させましょうと言われた。


いろいろ うるさそうなタイプの先生なので
(いちいち失礼な言い草www)
トモリカの心が折れてしまう可能性もあるけど、
もし、先生のレッスンがピッタリはまれば
上達出来そうな予感。


ちょっと気になるのは、たくさん生徒さんがいらっしゃるみたいで、
レッスン日が、毎月要相談となること。

今は無職だから、先生に合わせられるけど、
今後、どうなるかなぁって感じ。


まぁ、その時は、その時考えます☆


とりあえず、久しぶりのブルグミュラー復活が嬉しいな。





50目前に控え、いろいろあって
本日から無職・・・。

いままで残業も多かったし、
家のことは、就活中だった次男と同居の母に
任せっきりで、本当に本当になんにもしてなかったので
これからは、もう少し家事をしよう。

次男も無事、就職したので、
ちゃんと、ご飯作ってあげよう。

昨日、会社が最終日だったので、
先のことは、なんにも考えてないけど、
働くとしても、今度は週3、4日にして、
残業のない仕事にしよう。

とりあえず今週は、
程よく汚れている家を掃除して、
庭の鉢植えを整理しよう。

今日は、家の掃除をして、
母と夕食の買い物をして、
意味なく糠床とか作ってみた(笑)

たぶん、明日は キュウリ食べ頃。

明日から家計簿つけよう。

定期の払い戻しもしなくては。

あと 働いてるときに通えなかった
近所のピアノ教室も探す予定。


仕事が忙し過ぎて放置していたブログも
新しく作り直して更新!(笑)

https://ameblo.jp/tomtom925/
【No reason ~泡の日々~】


なぁんてタイトルは、大袈裟ですが。

でも、本当にそんな感じです。
この間のホムパの時に、
みんなが飲んだり 喋ったりしているのをよいことに、
グランドピアノで ショパン遺作を練習させて貰ったんだけど、
その時に、ちょっぴり指摘されまして・・・。
「左手が入るの早くない?」と。。。

トリル(飾りの音)の最初の音と、左手の1音めが合ってしまっているんですね。

20190524183526aa2.jpg


本当は、ピンクの矢印で合わせるのに、
ミドリの矢印になってしまっている・・・。

指摘されて、あっ!本当だ!って思って、
直そうと練習してるんだけど・・・
直らないですね(笑)

練習方法としては、最初、トリルを外して練習して、
弾けるようになったらトリルを付ければいいんだとは思うんだけど。

これは 初心者あるあるなのですが、
1度外して練習してしまうと、後から付けるのって
超難しいんですよっ!!
外したが最後、永遠に付けて弾くことは出来ない・・・。


そんなことない?


だから なるべくトリルを最初から付けた状態で練習したいんだけど。。。
あぁ、もう直せないなー。
面倒くさいなー。
このまままで良くない?
と、いう心境になっております。。。

しかし、1回気がついてしまうと気持ち悪いんだよなー。


気が付きたくなかった・・・(後ろ向きな心)


まぁ、ぼちぼち ゆっくり練習するか。。。


と、いうのも、本気で転職考えてまして。
今の仕事辞めたら、失業保険もらいながら、
ゆっくり仕事探そうかなぁとか、
呑気なことを考え出しております。


辞めたら、地元で仕事探して、
地元のピアノ教室も探して、
お部屋も片付けて、
観葉植物も置いて、金魚もまた飼おうかな。
ピアノもウクレレも、もう少しちゃんと練習して・・・

なんて考えております。


○○したら・・・なんて言ってる奴は、永遠になにもしないんだろうという気配もあるが(笑)

忙しくても、ピアノ練習して、
教室通って、お家綺麗にして、
ペット飼ってる人なんて山ほどいるしなっ!


でもいいんです。
妄想するのが楽しいのです。


やっぱり、1回トリル外して練習しようかな・・・。


トモリカ

Author:トモリカ
39歳ではじめたピアノ。
そろそろ10年経つけど、いまだに初心者レベル。
そして49歳でウクレレ買いました・・・

趣味だから。
自己満足だから。
好きに弾かせて。


★もうひつのブログ★
https://ameblo.jp/tomtom925/
【No reason ~泡の日々~】
アラフィフ女子の日常記録