にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村←ランキング参加中。ポチっとお願いします^^
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.22 (Thu)

ピアノレッスン 2017年6月

全然ダメダメだった。

ダメダメだと思ってたけど、
思った以上にダメダメだった。

ブルグは、当然ダメだと思っていたが、
バイエルが あれほどダメ出しされるとは。

なんか、全然テンポが違かったみたいです。

みたい。と、いうのは、
どこが違うのか、まんまり理解できてなくて、
でも、何回も弾いてるうちに
正解は、わかってきた。
・・・と、思う。。。

ブルグの『狩』は、最初のイントロ(とは言わないか?)部分で、
リズムとれず・・・。

こっちは正解すら、まだわからず。
それで1時間終わってしまったよ。


なのでチムチムチェリーは、聴いてもらえなかった。
バイエル、ブルグの流れからすると、
チムチムも、たぶん間違っていそう。


とりあえず、正解がわかったバイエル106番の
正解を忘れないように
次のレッスンまで、練習会していこうと思う。


『狩』は、どうしようかなぁ。
今週末、ピアノ練習会があるから
ピアノ上手な人に教えて貰おうかなぁ。

次のレッスンは、1ヶ月後になりそうだし。

レッスンで、先生の言ってることは
わかるんだけど、
体感として実感できないのだ。

音痴なのだ。
致命的に音痴なのだ。


アウフタクトは概念として理解は出来るが
その理解を体で表すことが出来ない。

わたしの魂にメロディがないのかも。
魂のピアニストを目指しているのに!!

なんか辛いわ~。
突破口をみつけたい。

ピアノの先生が言ってた。
「出来ない。と思ったら、出来ない」って。


すべてのことに通じる言葉だよ。
深いねっ!

信じたからって 出来るとは限らないけど、
信じなかったら、絶対出来ないもんね。



でね。

すべてのいろんなことに 鈍臭いトモリカ。
お昼食べるのも遅くて
一緒にランチしてた友だちを待たせてしまって。

「遅くてごめん。わたし、何かをして、人より、はやかったことってないんだよ・・・」と言ったら
「そんなことないよ。諦めは、人より、はやいじゃん」と
言われました。

たぶん わたしの仕事っぷりの評価だと思われ。
言えとる・・・。

と、いうことは、

すべてにおいて、ひとより遅いと思っていたわけだけど、
そうではなかった!!と、いうわけで。

やっぱりまだ、自分の知らない扉があるのよぉぉお。


ひとより諦めが はやいらしいけど
そこは 諦めないでいきたいと思う。


いろいろ矛盾してるけど、
微かな希望の光を無理やり見つけて進んでいくよ。







スポンサーサイト

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

20:12  |  ピアノレッスン記録  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.31 (Wed)

ピアノレッスン 2017年5月

いよいよレッスン再開となりました。
2017年も半ばとなるのに、今年初レッスンて・・・・
苦難に満ちた長い道のりであったよ・・・・

この喜びを表すために
なんと生意気にもグランドピアノをレンタル

2017053112085432b.jpg

やっぱりレッスンの予約が決まると、練習するモチベーションが違う。
レッスン1週間前は、わりと練習したよ~。
(・・・わりと。という程度だけど。)

いやしかし、練習を再開したときは、あまりの劣化に愕然とした。
そこそこ弾けたはずのバイエル104番があぁぁぁぁ!!!

でも一応合格できた。。。。
1週間前から、練習頑張ってよかった!

「強弱とか、スピードの安定とか、相変わらずの課題もあるけど、
それは、この曲に限ったことではなく永遠のテーマだから、
次の曲でも、それを意識して進めましょう。
全体的には弾けてるので合格とします。
ずっと、この曲だと飽きちゃうでしょ?」

という先生の配慮。
先生の優しさが、最後の1行に全部つまってるねっ!!

そうなんだよ。去年から104番だよ・・・・。

そんわけで、止まっていたトモリカのピアノ時計は動き出した。

20170531121203c29.jpg

練習曲と課題曲。

課題曲は『きらきらピアノ』のこどもの名曲集4の中の
『チムチムチェリー』にしました。
この曲は、かつて挫折した過去あり。

あとブルグの『狩り』
この曲は、超難しくて弾ける気がしないのだけど。
先生がおっしゃるには、
「物語が、わかりやすいので表現力がつきやすい。」
のだそうで・・・・

弾ける気がしない。。。って言ったんだけど
「そう思ったら弾けない。」と言われ、地味に進めてみることにした。


・・・あれ?こう書いてみると、
これからの課題曲は強ぇ奴らだな。
おら、ワクワクすっぞ!!


テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

13:00  |  ピアノレッスン記録  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.17 (Mon)

イェーイ!I have got a victory!!

今日は、残業なしでピアノレッスンへ直行
その時点で、充分、勝者であったわけだが。

今日のレッスンは喜びであったよ

ショパンのイ短調。

悲願の装飾音。

付けたまま左手の練習に入ることになりましたー!!+゚。*(*´∀`*)*。゚+


でもってブルグの『進歩』も、スラーとかスタッカートの部分も合格。

しかし、まだ超ゆっくり演奏なので、徐々にスピードを上げてゆくことが
今後の課題。


ショパンの遺作だって、やっと右手だけのテンポがあってきただけで
課題山盛りだけど、
ちょっとづつ前進している。という実感が喜びなのだ (」*´∇`)」わっしょい。


本日のレッスン。
まだまだ詳しく書きたいこともありますが。

今日も明日も、仕事だし。
疲れためないように、パソコン閉じて、早めに寝るなり。

今日は喜び報告まで。



おやすみなさい。

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

23:11  |  ピアノレッスン記録  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.06 (Thu)

ピアノレッスン~進歩どころの騒ぎじゃないよっ!

シフトの関係だったり残業だったりして、
ピアノのレッスンは、だいたい月1のペースとなっている。
で、だいたい急いで帰っても15分ぐらい遅刻するから30分のレッスンとなる。
(トモリカの職場は大都会・新宿なのだ。片田舎・葛飾在住の身には ちと遠い・・・)

こんなペースだと、なかなか先に進まないが
実際、仕事のある日は練習できないし
そんなメキメキ結果が出るわけではないし、
ちょうどよいと言えば、ちょうどよい。

先生に言われた改善個所を、1カ月かけて直し
また新たな課題を出され1カ月。。。。。遅い?

でも別に気にしてなーーーい!!!


が。しかし。そんなことも言っていられなくなった・・・
今回は『遅い』とか、そういう問題じゃなく無理っぽい。

ショパン・ワルツイ短調。
先生に「もうトリル外そう。」って言われちゃったっ!!

酷いっ!絶対ヤダー!!この曲のトリル外したら恰好よくない!!
って抗議したけど
「だって出来ないじゃない。かろうじて3拍子保ってる感じ。」と言われ。

201610061456105e4.jpg

指番号変えたり、いろいろ頑張ったけど
変なテンポで弾くよりいいって・・・・

あとブルグ『進歩』も・・・・

201610061457479ee.jpg

スラーの部分とか、

20161002220221c24.jpg

スタッカートの部分とか全然出来てないから、まるで違う曲になってるって。

ヤダー!『進歩』も、ちゃんと完成させたいし
『ワルツ』もトリル外したくない!って話して

結果:だったら、もっと練習してこい!って話になった・・・・

ごもっとも。


確かにねぇ。
平日弾けないのは、仕方ないとしても
ピアノは楽しいし、練習も今は嫌いじゃない時期ではあるのだが
なぜか、1日練習できる時間はあっても、
録画したテレビ見ちゃったり、友達に誘われると遊んじゃったり

テケオくんち行ってピアノ弾いてても
10分ぐらい弾いて、リビング戻って、お茶飲んで
また10分ぐらい弾いて、リビング戻って話しかけて
また10分ぐらい弾いて・・・を4回ぐらい繰り返して
「1時間も練習した!」って言ったら「嘘だぁ。」って言われた。

そもそもが、お休みの日の出来るときにしか練習しないのに
1時間じゃ少ないだろ?って、自分でも思う。

でもなんか、最近、根気がない。。。。年のせいかしら?f^^;

ピアノ好きな人のブログとか話しとかで
弾ける日は、ずっと弾いてる。とか、4時間練習した。とか聞くと
単純に「すごい!集中力!」って関心する。

きゃー、でもトリル外すの嫌だから、必ず、次回のレッスンで結果出す!
今月は、レッスンお休みしないで、遅刻しても必ず行こう!!

三連休、予定入ってしまってるけど、隙間で必ず、練習する!

必ず。必ず。必ず。


と、ここで宣言しておけば、しないより、するはず。


テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

15:50  |  ピアノレッスン記録  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.04 (Mon)

ピアノレッスン~『バイエル101番』(の、悪口)と『小さなつどい』

バイエル101番

合格したよー。
というか無理やり合格した。
「あとは、おウチで何度も練習してね。」という感じで。

いつもだと、そういう合格の仕方って、なんとなくせつなくて
動画UPするために、現在の自分の限界であろうところまで
練習するんだけど。。。。

101番は、ピアノ練習の前に必ず弾こうと思ってるけど、
がむしゃら練習するか?というと、しないと思う。
動画UPもしないと思う。

だって、辛い。この曲辛い。
指練習以外の楽しさが、なんにも感じられない。

わたしが弾くとお経みたいになる。

バイエル嫌い派の気持ち、はじめてちょっとわかっちゃったよんヽ( ̄д ̄;)ノ

あ。でも、ちゃんと引き続き練習はしていきます。

先生に注意されたこと。
☆指をあげて1音1音しっかり弾く。
☆テンポを同じに弾く。
☆4番と5番の指が弱いので、音が揃うように意識して弾く。

頑張ります!


小さなつどい

最後まで一応弾けるようになって、
これからいろいろ色を付けてゆく感じ。

先生にアドバイスされたこと。
☆スラーに注意。
☆3度の上の音がメロディーだと意識して弾く。
☆和音を揃えて1つの音に聞こえるように。

この曲は、弾いてて楽しい(笑)


あとバイエル102番、自分で予習してきて。
って、はじめて言われた。
先生のお手本も聴かず、ざっくりした譜読みもせず
そう言われたの、はじめて。

ちょっと、やってみようかなぁ。と、やる気がメキメキ沸いてきたのと
譜読み面倒くさい・・・と思ったのが、ほぼ同時であった。


人間の心って、複雑だね!



テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

22:09  |  ピアノレッスン記録  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT