にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村←ランキング参加中。ポチっとお願いします^^
2009年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.27 (Sun)

今年最後のピアノネタ。

良いお年を・・・などと言いながら、うるさいぐらいに更新しておりますが。

全日本フィギュア、感動でした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

真央ちゃんは、強いね~、やっぱり。
本当は、中野選手を応援していたので、それは、ちょっと残念・・・
でも、鈴木選手、良かったし
てか、安藤美姫、本気出せっ!!

男子の選考は、文句なしです。
小塚、頑張れ

さてさて。
今年の目標は『ピアノ、頑張る!』だった(っけ?)のですが
一応、頑張ったかな~。
初めて、楽譜4枚の長い曲『かっこうワルツ』に挑戦出来たし
完成度は、ともかく、連弾の経験出来たし・・・。

そして今年最後のレッスンで
和音に苦労していた『小さな木の実』合格もらいました

和音の音の汚いところを、ペダルで、ごまかしつつですが(;´∀`)

この曲で、指の力が極端に弱いことが、判明。
これはガンガン練習して、指を鍛えるしかないんだろうな。

来年からは、そんな自分の弱点を意識しつつ、新しい曲に入ろうと
先生と相談中。

私は『クシコス ポスト』か『ガボット』『人形の夢と目ざめ』あたりを
やってみたいと言ったのですけど
先生からは、まさかの却下Σ(゚Д゚;)
「まだ無理だと思うので、クラシックから、少し離れてみましょうか。」
と、言われてしまった。

う~ん。これは、どうゆ~意味?( ´Α`)
憧れのショパンへの道は、遠い。遠すぎる。

来年も、地味に、楽しくピアノを続けたいと思います。

とりあえず、指、鍛えるっ!!
スポンサーサイト
22:22  |  おウチでピアノ練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.06 (Sun)

ピアノ練習会のクリスマス&忘年会

昨日は、いつも参加させて頂いているピアノ練習会の
『クリスマス&忘年会』でした(・∀・)♪

新宿のアイタウンプラザの『白竜館』という大人な雰囲気の素敵なお店。
ピアノは“ベーゼンドルファー”というらしい。
私には、どのくらいの価値のものかは、わからぬが、
今まで見た中で、1番大きなグランドピアノだと思う。
鍵盤が軽くて、音が大きい。

しかし、そんなお店の雰囲気とか、ピアノに美しさとかに
感動できたのは、クリスマス会の中盤。
自分の発表が過ぎるまでは、無理でした・・・(´д`)

2ヶ月前から、こっそりと練習していた、初めての連弾“もろびとこぞりて”
結局、音合わせが出来たのは、当日あわせて3回。

ひとりで練習していても、あっているのかイマイチわからず、不安だし。
足を、ひっぱってしまうのも不安だし。
眠れぬ夜を、過ごしましたともっ!!

ただ連弾のパートナーくらりんさんが、弾く位置もスピードも
「全部、トモリカちゃんの私の弾きやすいほうでいいよ。」
「失敗しても大丈夫だよ。」
とか言ってくてる優しい方だったので、ずいぶん救われました。

でなかったら、ピアノを嫌いになっていたかもしれない。

・・・結果は、ボロボロだったのですけどね(T0T)
でも、悔いなし!!です。

連弾、すごく楽しかった。
大変だったけど、すごく楽しかったの・:*:・(*´∀`*)・:*:・

この曲を弾くとは、もうないだろうな~。と思ったら
少し淋しくなった。

連弾も、すごく楽しかったし、
この練習会では、なぜか地味キャラの私を“可愛い”と言ってくれる人がいるので
幸せな気分を味わえるのです。

あぁ、この場所を大切にしなければ。

連弾も、またいつか機会があったらやりたいな~。
しばらくは、嫌だけど・・・(´∀`||;)

くらりんさん、そして練習会の方々、どうもありがとうございました。
とても楽しかったです♪

でも、本当に練習のときは、もう少し上手に弾けたのにな~。
なんで、あんなに緊張しちゃうんだろ~。
17:50  |  ピアノ練習会  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.01 (Tue)

なにげにスパルタ練習。

英会話の無料体験で知り合った、友達の知り合いという、
すごく遠い関係の方から、単発でピアノを教えて頂けることになった。

すごく穏やかそうな方だったので、安心してレッスンスタートしたのだけど、
はじめてみたら、なにげにスパルタチックであった( ̄д ̄;

『小さな木の実』の苦手な部分を弾いてみたのだけど
どうしてダメかというと、フォームが、まるでダメだかららしい。

0911292.jpg

右の和音の時、小指に力が入らなくて折れてしまうのは、手首で弾いてるからだって。
姿勢を正しく、脇をあけて。中指は鍵盤の正面を向くように。

何度も同じ注意を受けていたら、
「ごめんね。ちょっとキツイけど、いい?」
と、申し訳なさそうな態度と裏腹に、手首にガムテープで割り箸を固定された。

091201.jpg

こんな感じ。
この男、ドSかよっ!!Σ(゚Д゚;と、一瞬かなり焦ったが、
弾いてみると、かなりわかりやすい。
肘から落とす感じですな☆

ドレミファソラシドを弾いて、1番の指がくぐるとき、
すごく手をひねってしまっている事が、自分でも、よくわかった。

和音の力の込め具合も、なんとなくつかめて、音も揃ってきたような・・・。

その後、バーナムの『きちんと のぼろう』を、徐々にスピードアップ。
本当は、もっと速くしたかったみたいだけど、私では104ぐらいが限界でしたf^^;

なんだかんだで2時間ぐらい教えてもらって、
「小学生に教えるみたいな方法で、悪かったね。でも、すごく良くなったよ。」
と、最後は、お食事ゴチしてもらいました。ラッキー♪

う~ん。ピアノを離れると、実に優しい方だ。
教えてもらって、ゴチしてもらって、あんまり生意気なことを言うのも
どうかなぁ。と思ったのですが、
とてもよい人だと思ったので、僭越ながら、お食事中
「もっと優しく教えたほうが生徒さんが、増えると思う。」
と、アドバイスしておいた。

疲れたけど、実に有意義な1日でした。
23:02  |  ピアノと音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。