にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村←ランキング参加中。ポチっとお願いします^^
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.12.01 (Tue)

なにげにスパルタ練習。

英会話の無料体験で知り合った、友達の知り合いという、
すごく遠い関係の方から、単発でピアノを教えて頂けることになった。

すごく穏やかそうな方だったので、安心してレッスンスタートしたのだけど、
はじめてみたら、なにげにスパルタチックであった( ̄д ̄;

『小さな木の実』の苦手な部分を弾いてみたのだけど
どうしてダメかというと、フォームが、まるでダメだかららしい。

0911292.jpg

右の和音の時、小指に力が入らなくて折れてしまうのは、手首で弾いてるからだって。
姿勢を正しく、脇をあけて。中指は鍵盤の正面を向くように。

何度も同じ注意を受けていたら、
「ごめんね。ちょっとキツイけど、いい?」
と、申し訳なさそうな態度と裏腹に、手首にガムテープで割り箸を固定された。

091201.jpg

こんな感じ。
この男、ドSかよっ!!Σ(゚Д゚;と、一瞬かなり焦ったが、
弾いてみると、かなりわかりやすい。
肘から落とす感じですな☆

ドレミファソラシドを弾いて、1番の指がくぐるとき、
すごく手をひねってしまっている事が、自分でも、よくわかった。

和音の力の込め具合も、なんとなくつかめて、音も揃ってきたような・・・。

その後、バーナムの『きちんと のぼろう』を、徐々にスピードアップ。
本当は、もっと速くしたかったみたいだけど、私では104ぐらいが限界でしたf^^;

なんだかんだで2時間ぐらい教えてもらって、
「小学生に教えるみたいな方法で、悪かったね。でも、すごく良くなったよ。」
と、最後は、お食事ゴチしてもらいました。ラッキー♪

う~ん。ピアノを離れると、実に優しい方だ。
教えてもらって、ゴチしてもらって、あんまり生意気なことを言うのも
どうかなぁ。と思ったのですが、
とてもよい人だと思ったので、僭越ながら、お食事中
「もっと優しく教えたほうが生徒さんが、増えると思う。」
と、アドバイスしておいた。

疲れたけど、実に有意義な1日でした。
スポンサーサイト
23:02  |  ピアノと音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.02(水) 09:10 |   |  【コメント編集】

■↑

ありがとう。参考にします(^^)
sunny・トモリカ |  2009.12.03(木) 08:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://syuminoojikan.blog36.fc2.com/tb.php/723-492b00f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |