にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村←ランキング参加中。ポチっとお願いします^^
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.11.07 (Wed)

ピアノレッスン110-22回目

バイエル47番、48番、合格しました

で、49と50番は次回に持ち越し。
そして、自分では合格した気になっていた46番も、
次回までの宿題となった

自分では、そこそこ弾ける気になっていたんだけどなー。

先生曰く、
「なんとなく、大人のカンで一見、器用に弾いてしまっているけれど、
音の粒が揃っていないのと、左手のスラーが、まるで意識されていない。」
とのこと。

音の粒が揃っていない。というのは、よくわかる。




特に、50番。

ドレドレドレ、ミファミファミファと繰り返すのだけど、
右手だけだと、意識を集中すれば、なんとか形になるけど
左手をあわせると、とたんにぎこちなくなる

あと右4番の指の力のなさ!!

『エリーゼのために』の冒頭の部分でも苦労したし、
これは今のわたしの課題ですなー。

克服できる気しないのだが・・・・。



左手のスラーを意識していない。というのは、まったく、わからん

まぁ言われたとおり、意識はしていないのだけど




この左手部分の長いスラー。

一区切り。だと言うことだよね?
先生の言っている意味は、なんとなくわかるのだけど・・・・

とりあえず『意識』してみるよ



あと。あと。また『くら★リカ』連弾コンビ復活です
プリント楽譜初級の『バタフライ』を弾く事になりました♪

最初、自分で譜読みをしてみたら、なんのこっちゃ?まるでわからなかったけど、
先生に1回弾いてもらって、弾きにくい部分の指番号をつけてもらったら
なんとなく全体像がつかめた。ぼんやりと。。。

独学でやろうと思ったら、とんでもない時間を費やしていたかも。
わたしは、やっぱり自力ではダメだなー。と実感

ありがたき、先生でごじゃる
スポンサーサイト
21:40  |  ピアノレッスン記録  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■レッスン記励みになります♪

「左手のスラーを意識していない。」・・・自分がいつも言われていることで耳(目?)が痛い><
スラー(フレーズ)を一区切り(一息)でということだと思いますが、両手同時に意識するのは難しいですね。
レッスンでは両手で通して弾いた後、課題を意識して片手ずつのパターンが多いです。
意識を集中させる練習は疲れますが、その先には人の心に心地よく響く演奏という素敵な成果となって報われるはず。
難しい曲は拍感フレーズ感等、細部まで意識を集中させることが困難なので、
課題に意識を集中できる程度の難易度の曲を数多くこなすことが上達に不可欠との思いを最近強くもつようになりました。
お互い頑張りましょう♪
へべれK |  2012.11.07(水) 22:44 |  URL |  【コメント編集】

■ピアノの話してるぅ

おはよ。
トモリカさんは、悪夢を克服して「次」に進んでるんだわ~と思って、blog読みました。
最近は、ピアノがうまく弾けない気持ちの吐露ではなく、ピアノを弾くための課題をちゃんと知ろうとする姿勢というか…見えます。
私はそんなものを持っていないので羨ましいなぁ…
むんでぃ |  2012.11.08(木) 07:57 |  URL |  【コメント編集】

■へべれKさんへ

左手のスラーについて、へべれKさんも言われているとは!
じゃあ、わたしが出来なくて、あたりまえですのぅ。
というか、今までスラーなんて気にしてませんでした。。。
でもたぶん、そういうの大切なんでしょうね~。
ピアノだけじゃなくて、ものを考えるのは得意じゃないのですが、
もう少し考えながら、ピアノ弾く練習をしたいと思います。
sunny・トモリカ |  2012.11.08(木) 10:05 |  URL |  【コメント編集】

■むんでぃさんへ

そうかもしれない。
自分でも気がついていなかった心境の変化に
むんでぃさんが気がつくとは。(いつもだけど。。。)
わたし、自己肯定力が低いくせに(いや、むしろ低いからか?)
自己顕示欲が強いと言うか・・・
誰かに褒められたくて弾いているのかな。って思うときある。
それにピアノは、わたしを傷つけないしなっ!!
今は、とりあえず、目指せ!バイエル終了★
sunny・トモリカ |  2012.11.08(木) 10:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://syuminoojikan.blog36.fc2.com/tb.php/859-9c2775d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |